2011年1月27日 (木)

おさんぽ日和

いや~、毎日寒い日が続いておりますが、皆様風邪などひかれていないでしょうか?
私は今のところ大丈夫・・・と思いたい今日このごろです(笑)。

さて、今日はお犬様、琥太郎のおさんぽ風景をちらっとご紹介したいと思います。

最近は寒いこともあってか、朝晩30分ずつだったおさんぽを日中のあたたかい時間にだいたい1時間くらい行くことが多いんですけど・・・やっぱりまとめて1時間よりもわけて行ったほうがいいんですかね?
琥太郎は別に騒いだりしないけど、どうなんだろう・・・という。

そんな菩薩様、お外に出ると途端に難聴になられます。

Pap_0253

コタ、何してんの?

Pap_0252

琥太郎くん?

Pap_0251

コタってば!!

Pap_0250

・・・もういいです;

とまぁ、こんな感じで彼に振り向いてもらうには相当な根気がいるわけです。

琥太郎・・・、今度一緒に躾教室行こうね。(げっそり)




★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

やばいです・・・

軽く・・・いや、かなり泣きそうです。

凛の去勢が延びてしまいました。

ワクチンの定着を待って・・・という予定だったのですが、なんと凛様・・・

まさかの追加ワクチンで

イイカゲンニシロヨコノヤロウ・・・という事態に発展しております。

「親からの免疫が残っている状態でワクチンを接種すると無効になってしまうことがある」

だそうで、要するに凛は1回目が早すぎたらしいです。

で、念のためにもう1回。

・・・てか

打ったのあんたでしょうよ!!

とにかく去勢を急ぎたかったのでなんとかならないか聞いてみたんですが

「もしかしたら病気が伝染ってしまうかもしれませんが・・・」

・・・それは困る。

病院変えようかな・・・と本気で悩んだ瞬間です。

でも周りに猫飼ってる人いないしどこの病院がいいのかさっぱり・・・。

嵐も早くやらなきゃだけど、もはや凛は笑えないレベルで・・・。

Pap_0261

嵐嫌がってるでしょ!!

(嵐、どうにか脱出)

Pap_0260
Pap_0259

当たり前でしょうよ。

Pap_0258

そういう問題!?

最近ではこれがほぼ毎日繰り返されています。
そして被害者はだいたいが嵐。

あ~・・・

どうしよ・・・。

Pap_0255

いや、あんたはいいかもしれんが・・・。

そうもいかないのだよ、こちらとしては。

はぁ・・・本来ならとっくに終わってるはずなのに。

誰か助けてください。(切実)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

携帯カメラ=デジカメ?

携帯を新しくしました。

新しいのも先代と同じSHARPのCCDカメラなんだけど、最強です。
先代も、画質自体は決して悪くないんですが・・・
シャッタースピードが驚くほど遅い。
シャッターを押してから撮影されるまでのダイムラグが約2秒。
もはや動くものが撮れないという・・・我が家では致命的な弱点をもった残念な携帯だったんです。
撮影開始→シャッターを押す→パシャリ→すでに姿なし
みたいな(*´Д`*)

しかし今回の機種は先代とは比べものにならないくらい瞬撮でびっくり。画質も申し分なく重宝しそうです。
(デジカメ買えよ・・・ってツッコミはなしの方向でお願いします(笑)。)

それでは、そのNEW携帯で撮影したお猫さまたちをご覧ください(*´∀`*)

上目凛
Pap_0249

凛様趣味の時間
Pap_0248

こてんっ(嵐)
Pap_0246

嵐の横顔
Pap_0245

おねんね嵐くん2連発
Pa0_0244
Pap_0247

・・・とまぁ、こんな感じで早速撮りまくっております(笑)。

なかなか綺麗でしょ?

最近の携帯をなめたらいけませんな。

とは言いつつも、やっぱりデジカメが欲しいわたくしでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

夜々フタコマ

深夜、仕事から帰宅した私が目撃した光景。




110121_042411

か・・・かわいいっっっ(/ー\*)

嵐が凛にぴったりくっついてねんねの儀式をしております。

昨夜はちょっといろいろあって、もう仕事なんか辞めてやる~!と若干やさぐれていたのですが、こんな姿を見せられたら頑張るしかないじゃない。

うん、頑張るよ。君たちのために、精一杯頑張らせていただきますとも。

癒しって大きいですよね。

疲れきってたはずなのに「また頑張ろう」と思ってしまう。

そう思わせてくれるこの子たちはやっぱり偉大だ~。

そんな夜のヒトコマでした。




~おまけ~

凛様に後光がさした。

が・・・

110120_114825

威厳の欠片もなかった。

凛様の高貴なイメージが、全開の口とともに脆くも崩れ去る瞬間でした(ま、どんまい)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

見ざる言わざる・・・?

三猿~嵐バージョン~

110120_1227571

110120_1228341







110120_1233301

着飾る。

え?違う?

これでいいんです!(おい)

たまたま近くにあった琥太郎の洋服を着せてみたら、思いの外可愛くてつい撮ってしまいました(笑)。

で、ついでに凛にも着せて嵐もお色直しをしてみました。

110120_124627
110120_124413

可愛いでしょ?
あまりにも可愛いからしばらくこのままでいていただこうと思います(* ´艸`)

110120_1241421

ごめーんね(笑)。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

夜々ヒトコマ

110118_010917

携帯を握りしめてお休みになられている凛様。

「メール打ってたら知らないうちに寝ちゃった~」的な?

いやまぁ、たしかによくあるけども。
私も結構よくやるけども。

どんだけ携帯好きなんすか。誰に似たんだい?

彼の寝姿は本当におもしろいです。




~おまけ~

110102_202418

すまき凛(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

マザコンのすゝめ

いや~、毎日寒いですね~。
24時間エアコン稼働中だから電気代が・・・(泣)。

さてさて、先日の記事で嵐が言っていた「凛太郎マザコン疑惑」について、「あのツンデレ凛が!?」とお思いの方も・・・いるのかどうかわかりませんが、今日は凛のマザコンぶりにスポットを当ててみたいと思います(笑)。

「凛は本当にマザコンなのか?」

本当です。(きっぱり)

それはそれは鬱陶しいくらいにベタベタしています(*´Д`*)

大好きなママに膝の上でブラッシングをしてもらい、もう終わっているにもかかわらず一向に降りる気配を見せない凛。

110115_2210541

それどころか、ちゃっかり撫で撫でを要求。
しかし、ママが相手だとちょっと控えめなおぼっちゃま。

110115_2215131

驚くほどおとなしい凛。
でも、これで満足したかと思いきや・・・

110115_2215031

まさかの催促。
ここぞとばかりに甘ったれてます。

110115_2211431

凛よ、男のプライドとやらはどこへいった。
こうして存分に撫でてもらった凛。
今度こそ満足したか?と様子を窺うと・・・

110115_221332

毛繕い開始。

110115_22131011

ちょっとは気にしてくれたまえ。

君の大好きなママが足が痛いと申しているんだよ?
君はいいかもしれないけど、ママはフローリングに直なんだよ?

もはやキリがないので、私の手により強制退去させました(;;;´Д`)



ここまでで、凛のマザコンぶりが充分伝わったのではないかと思います。

しかし、凛のアイラブママぶりは、布団の中でその本領が発揮されるのです。

それではご覧ください。

110116_0037191

一緒に布団に入り、ママの抱っこでお休みになる凛様。

これをマザコンと言わずして何と言うのでしょうか?

110116_0037491

あらまぁ、顔なんか埋めちゃって。

可愛いな~・・・と思いつつも、凛に構ってもらえずこっそりいじけているわたくしでした(くすん)。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

ぼくのおにいちゃまっ!

110113_194525

こんばんわ!らんくんです。

僕は、おにいちゃまがだいすきです。

今日は、そんなおにいちゃまを僕がしょーかいします!





Pa0_0200_2

おにいちゃまはすごくかっこよくて、ままたちのお友達がくるといつも「いけめんだね」って言われています。

110103_154007

でもおにいちゃまは、ままやぱぱに呼ばれてもそっぽを向いておへんじをしないことが多いです。

ままたちは、そんなおにいちゃまを”つんでれ”と言っていました。

僕にはままが二人いて、一人はいつも僕たちはにごはんをくれます。
もう一人は”ぶろぐ”ってやつに僕たちの写真をたくさんのせています。お仕事とかでいないことが多いけど、いつも僕におひざを貸してくれます。でも、怒るととっても怖いので、僕たちはぱぱと呼んでいます。

110104_012813
100916_0052591_2

おにいちゃまはとっても優しくて、僕がぱぱやままに怒られるといっしょにベッドのしたに隠れてくれたり、僕の毛づくろいを手伝ってきれいにしてくれたりします。
だけど、たまに首をガブってやられるので、少し痛いです。

110102_202246

おにいちゃまはまざこんです。
ねんねのときは、いつもままのところにいって撫でてもらっています。
おにいちゃまは、「もうツンデレの時代は終わった、これからは存分に甘えさせてくれたまえ」と言って、あっさりつんでれを卒業してしまいました。

110110_210143

ままとお布団に入っているときのおにいちゃまはとっても幸せそうです。
でも、そーゆーときは僕といっしょにいてくれません。
だから、僕はやきもちをやいておにいちゃまにちょっかいを出しにいくけど、いつもままに「こらっ!」と言われてしまいます。
夜になるとおにいちゃまはままのところにばっかりいるからちょっとさみしいです。

Pa0_0201

でも、僕が眠いときおにいちゃまはちゃんとだっこしてくれるから、そんな優しいおにいちゃまがやっぱりだいすきです。

おしまい。
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

新年のごあいさつ

年が明けてからもう10日以上が経ってしまっておりますが、新年明けましておめでとうございます。

昨年末は運気が最悪だったのか、なんと年明け間近にPCの調子が悪くなり電源ボタンを押してもうんともすんとも言わない状態に陥ってしまいました・・・(汗)。
普段PCからブログを更新している為、携帯にブックマーク登録をしていなかった私は、更新どころか自分のブログに辿り着くことすらできず・・・。(めんどくさがらないでしておけば良かった・・・)
どこに修理を依頼すればいいのかさっぱりだったので、先日機械に詳しい友人に見てもらうことに。
その結果・・・

「電源コードの元(コンセント)が半分しかささってないけど・・・原因はこれだね」

・・・え?(゚∇゚;)
なんですって・・・?
ささってない・・・・・?

それだけ!?

通常コンセントは、ブタさんのお鼻の左右にブスッとさして使うのが正しい使い方なのですが(当たり前)、今回私はPCの充電をする際に何をトチ狂ったのか右の穴に左の接続部分をさすという・・・なんとも赤っ恥な凡ミスをやらかしたらしく、当然のことながら充電などされているわけもなく、電池切れだった・・・と、そういうわけでございます。

恥ずかしい・・・恥ずかしすぎる・・・・・。

原因がわかると、友人にはこれでもかというほど笑われ、猫たちには冷たい(大丈夫かこいつ的な)視線を向けられ・・・琥太郎に助けを求めるも目を逸らされ、それはそれは散々な仕打ちを受けましたとも。

そんなこんなでようやくPCが復活したので、ブログも再開です!(笑)





ではまず、お猫様たちによる新年のご挨拶からどうぞ!

110103_153842

嵐、首輪がぷらーんってなってるのはナゼだい?

110103_154359

高貴な凛様、きちんとご挨拶のできない子はびしばし教育されます。
それでは嵐くん、改めてどうぞ。

110103_154626

凛、嵐はまだお子ちゃまだから勘弁してやってくれたまえ。
少し不満そうな凛を見て、そそくさと逃げる嵐。

じゃあ凛太郎くん、嵐にお手本を見せてあげてくれるかい?

110103_153932

前足を綺麗に揃えて素晴らしいお行儀の良さです。
が、カメラ目線はやっぱり苦手らしく、ちょっと残念な凛様でした(笑)。




☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

さてさて、新年早々とんだ災難に襲われた私ですが、なんとこれがPCだけでは済まなかったのです。

やってくれました、甘えんぼ小僧・嵐。(おにいちゃま命)

実は先日、年末に予約を入れた嵐の去勢兼凛の注射に行ってきました。

普段から、凛がいないとまともな精神状態を保てないほどに「おにいちゃまラブ!!」な嵐。(嵐を単体でキャリーなんぞに入れようものならひたすら悲痛な叫びを上げています)

多少の心配はあったものの、病院について体重を測ったり血液検査をしているときにはとてもおとなしく「嵐も大人になったか?」と心の底から彼を褒め称えていた飼い主。

しかーし!彼の「おにいちゃまがいないとぼくしんじゃう病」を舐めてはいけなかった。

とりあえず注射だけの凛を連れて帰宅してから1時間後、病院から突然の電話が。

嫌な予感を感じつつ出てみると・・・

「嵐太郎くんが鳴きっぱなしで手がつけられないので一度来てください」

・・・やっぱりか。看護婦さん(?)に平謝りしつつ、暴走の原因に予想がついて念のため凛を連れて病院へ急行。

話を聞くと、嵐があまりにも鳴くので看護婦さんが嵐を抱こうとしたところ、錯乱状態になっていた彼に思い切り噛み付かれたそうな・・・(看護婦さん、本当にスミマセン;)

このまま手術をしても泣き続けたままだと体力の消耗が激しくなるため、鎮静剤を投与しなければならないと言われ、たかが去勢手術がそこまでの大事になるとは思っていなかった私は当然パニックに。

何か嵐がおとなしくなるようなものに心当たりはないかと聞かれ、普段の嵐の性格を説明した上で凛を献上。

試しに凛を嵐の入っているケージに放り込んでみると・・・

あーら不思議。それまで本当に死ぬんではないかというほどの鳴き声をあげていた嵐がピタっと泣き止み、凛に寄り添って甘え始めたではありませんか。(凛は突然檻に入れられて不安度MAXのままフリーズ)

そして獣医さんと相談し、言い渡された結論は・・・

「発情による問題行動もないみたいですから、凛太郎くんのワクチン定着を待って2匹いっぺんにやりましょう」

・・・やっぱりそうなります?(汗)

なぜだ・・なぜなんだ・・・。本来猫は単独で行動して群れを作らない動物のはずなのに・・・。

なぜお前はそんなにもおにいちゃまを愛しているんだ・・・。

まぁ、見方を変えれば「おにいちゃまさえいればどこでもへっちゃら!」ってことなんだろうが・・・、そんなところも私は愛して止まないが・・・。

頼むから、一人で一泊できるくらいの根性は身につけてくれたまえ。

とかなんとか言いつつ、私はそんな嵐が可愛くて大好きです。(結局は親ばか)




~おまけ~

去勢手術を延期して、愛しのおにいちゃまとともに帰宅した嵐。

想像以上の寂しさだったのか、常に凛の後を付いて歩き、膝の上でおやすみ中の凛を見つけた彼はどうにかおにいちゃまの傍に行こうとしたのだろう。
その結果・・・

110106_174050

強引に凛の温もりを確保したのだった。(もはや無理矢理)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

寝相は男のステータス!?

大変ご無沙汰しております(汗)。

師走の忙しさにかまけて、軽い放置状態になっておりました・・・。

そんな中、お猫様たちは相も変わらずマイペースに日々暴れ回っています。

そしてそろそろ去勢の時期。なんとか今年中には、と昨日近くの動物病院に連絡を入れたところ・・・

「年内はもう予約がいっぱいで・・・」

なんてこったいΣ(゚д゚;)

去勢手術ってそんなにたくさん予約が入るの?と思ったら、そうだった・・・動物病院は去勢だけをやっているわけではないのでしたな、あははは・・・。

かといって、この忙しさの中遠くの病院は難しい。というわけで、年明け早々に予約をぶち込んでいただきました。

あぁ、君たちももうすぐオカマになるんだね・・・とちょっとしみじみ(笑)。

今年1年、というかここ半年くらいで見事な動物大国となった我が家。
凛が来てコタが来て、嵐が来て・・・。

来た当初は「ちっさ!」と思っていたお猫様たちも、のびのび元気に育ってくれました。
最初は探検気分だった家、今では我が物顔で闊歩しています(笑)。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さぁ、のびのび黒猫兄弟。日々寝相の悪さに磨きがかかっています。

まずは凛。

101101_010749

でろ~ん。

布団に巻きついて爆睡。辛くない?それ。

101101_0112051

あ、その・・、ちょっと写真を・・・ね。

101101_0113101

まぁまぁ、気にしないでくれたまえ。

彼は目を離すとすぐに布団を陣取ります。

そしてお次は嵐。

101122_062911

君・・・ぶら下がってない?^^;

そのまま行くとさ・・・

落ちるよ?

嵐起きて!

101122_0630461

危ないのはお前の顔だ。

怖いからやめようよ、夜中にその顔はダメだって。

降りて普通のとこで寝ればいいのに。

と思う飼い主に対し・・・

101122_063025

動く気まるでなし。(そしてやっぱり顔が怖い)

こうして日々無理な寝方をするお猫様たち。

まぁ、寝相が悪いってことはそれだけのびのびしてくれてるってことなんだけど・・・

怪我をしない程度にお願いします( ̄▽ ̄;)

~おまけ~

「あれ?携帯どこやったけ?」

という妹の一言で辺りを捜索してみると・・・

あった、ありましたよ。

101208_1331181

違うから!(笑)

仮に彼のだとして、どうやって使うのかを本気で聞いてみたくなった飼い主でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

ツンデレ心と秋の空

こんにちは~。
あとであとでと先送りにすると、仕事が多忙になって放置してしまう恐れがある為、書けるときに書いておこうとせっせと更新しております(笑)。

さてさて、最近の嵐くん。

Pa0_0170

赤ちゃん抱っこでねんねしたり

Pa0_0022

もぞもぞと横に入ってきて飼い主の腕枕でねんねしたりと、どんどん甘ったれに磨きがかかっています。

しかーし!

おにぃちゃまだってまだ甘えたいお年頃。
ところが、オトコのプライドとやらがそれを許してくれないツンデレボーイなのです。

凛を呼んでも見向きもしてくれない・・・と、生粋の甘えた・嵐を撫で回しているその後ろで・・・

Pa0_01722

いやいや・・・誰もそんなこと言ってないでしょ。
てか、呼んでもシカトしまくったのはどこのどなたで?

Pa0_00111

(無駄に色っぽいカッコで)いじけないの。

Pa0_00455

凛くん機嫌直してよ~。

Pa0_00799

トトロみたいな体してまだ言うかっ。(なんか似てません?笑)
「オトナだもん」とか言いながら視線はがっつり嵐をとらえてるから、アナタ。

・・・おいら凛くんのこと撫でたいんだけどなぁ~。

さすがにいたたまれなくなり(いや、自業自得なのだが)、そう声をかけてみると・・・

Pa0_00466

復活はやっ!

(よっぽど撫でてほしかったのかこやつは・・・)う、うん。もうよだれ出るくらい撫でたいんだよね~・・・。

Pa0_00400

う・・・なんか偉そう・・・。

Pa0_00188

や、まぁ、もとから遠慮はしてませんが。

Pa0_01955

撫でてもらう気満々かいっ。
さすがはツンデレ・・・素直じゃない。

このあと、心ゆくまで体を撫でさせてやった(彼いわく”撫でてもらった”ではないようです;)凛さまは凛々しさの欠片もない、至極満足気な顔でご就寝。

Pa0_02055

こうしてツンデレボーイの夜は更けていくのでした・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«子供にはまだ早い!?